ポニー騎乗のご案内

寒の戻りか風の冷たい日が続きますが、桜の花も咲き始め、季節は確実に躍動感ある春へと移り変わっています。春休みも始まり、お子様方はウキウキワクワクしているのではないでしょうか?!そんなお子様方に乗馬の素晴らしさを知っていただきたいという願いも込めて、神戸乗馬倶楽部では、ポニーリンクを2周する、幼児(身長90CM以上)、小学生を対象のポニー騎乗を行っております。
春の一日、神戸乗馬倶楽部で可愛い馬と触れ合い、ステキな思い出作りをしませんか?

ポニー033009

■ポニー騎乗

【対象】 小学生・身長90CM以上の幼児
【料金】 300円(障害児200円)
【時間】 土、日、祝 9:30~12:00/13:30~17:00 
※ 但し春休み期間中、4月3日までは平日も上記の時間で営業しています。
【お問合せ・お申込み】 神戸乗馬倶楽部までお気軽にご連絡ください。



トリのはなし No.9 「カケス」

「カケス」は、ハトくらいのスマートなトリで、飛ぶと腰が白く目立ちます。トレイルコース丸馬場の谷でドングリくわえて「ジェージェー」と鳴きながらフワフワ飛んでます。カラスの仲間で、頭が良く社会性も優れたトリです。物まねが上手で、原は岐阜の山中で救急車のまねをするカケスさんに遭遇したことがあります。この物まね、猛禽類の生活圏を調べるトリ屋(鳥類調査屋)には結構貴重な情報源で、タカの巣がある近辺で生活するカケスはとても上手にタカの鳴きまねをします。調査員駆け出しの頃、原は能登の山中でカケスの鳴きまねを無線で詳細に報告しながら20分あまり追跡した覚えがあります。(確か「警戒してます!巣が近くにあるようです!」なんて、宮尾すすむもビックリのレポートしてた記憶が・・・若さゆえの過ちです)。でも、確かに巣が近くにありました(^^;
          9)カケス

肩の青い羽はとても綺麗です。でもこの羽、裏側から見るとべったりした灰色です。カワセミやオオルリ(そのうち出てきま~す♪)などの青色きらびやかなトリの羽も同様ですが、「構造色」といって、難しいことはわかりませんが、要はシャボン玉が虹色に見えるのと同じように光の屈折によって現れる色なのだそうです。インテリ調査員のまっちゃんが「構造色の羽を石なんかで叩き続けると灰色になるよ」と話してました。だからどうなんや?!といわれると・・・すんません、ただのトリビアです!(へぇ~)

「ジェージェー」と鳴くカケスさん、英語名もベタに「Jay」です。関西人としてはもうちょいヒネって欲しかった気がします…。

4月乗馬教室生募集!

日々あたたかくなり、いよいよ春到来。
乗馬も気持ちいいこの季節、神戸乗馬倶楽部では、乗馬教室生を募集しております。

Aコースから始めていただき、馬の知識、基本から丁寧に指導する乗馬教室は、全くの初心者でも大歓迎!騎乗日は完全予約制になっておりますので、乗馬教室レッスンプログラムの中からご都合の良い日、時間を選んでいただけます。屋内馬場を使用するため、雨や紫外線の影響を受けません。1クラス4名様まで。レッスンは、一回40分です。ブーツ、ヘルメットのレンタル料は無料です。服装はジーンズスタイルでOK。詳しくはこちらをご覧ください。
ただいま、ぬくもりキャンペーンも実施しております。3月30日までにお申し込みいただくと、通常20,000円のAコース4回チケットが16,000円とお得です。

お申し込みは随時受付中。3月中スタートもOKですよ。きっとあなたも乗馬のとりこに!お待ちしております。

乗馬教室0319_2

■ 4月乗馬教室生募集

【教室日時】 乗馬教室レッスンプログラムからご希望の日時を選択してください(要予約)
【レッスン内容】 詳しくはこちらをご覧ください
【レッスン時間】 40分/1回
【料金】 1コース4回 3月30日までにお申込みの場合は、20,000円 16,000円 (ブーツ、ヘルメットのレンタル料を含む)

【ご予約・お問合せ】 神戸乗馬倶楽部
TEL:078-743-1147 FAX:078-743-8078
Eメールでのお問合せは、こちらのフォームをお使いください

トリのはなし No.8 「ノスリ」

今日、ご紹介する「ノスリ」は、カラスくらいのタカで、このあたりでは冬鳥です。
原のレッスン中に、急に停止を指示され、「あそこに飛んでるトリ、あれノスリです!」」と突然意味不明の説明を受けた会員の方も多いのでは…(ごめんなさい;)。駐車場の裏手の林縁部上空で探餌(たんじ:餌探し)をしているのを良く見かけます。春先になると数羽が円を描きながらどんどん高度を上げ、北へ渡っていく姿も見られます。「ひよどり越え」の地名が残るのもダテではないようで、ノスリさんの他にも多くの渡り鳥が海から来る上昇気流を利用して、馬事公苑上空を通過していきます。

このノスリさん、干拓地や牧草地などの広い草地でネズミを好んで捕食しています(もちろん、小鳥やカエルなんかも食されますが)。 牧草地で地上すれすれにネズミをかっさらう姿が、馬糞を拾うように見えるため、「マグソダカ」という悲観的な呼び名もあるようです…。

                8)ノスリ

イラストのように、下から見ると白っぽくて翼角(翼の前面中央あたり)が黒っぽいことと、お腹の茶色い班が目立つことで簡単に識別できます。トリ屋うちでは通称「ブラ班」と呼ばれるこの茶色い班、オスもメスもブラをつけてます♪ちなみに、性別は脛の羽毛の色で見分けがつきます…が、さすがに飛んでいる姿ではそこまで見えないので、皆様のお好みの性別であたたかく見守ってあげてください☆


4月のレッスンプログラムを公開いたしました

神戸乗馬倶楽部ホームページに、4月のレッスンプログラムをアップいたしました。

4月のレッスンプログラム http://www.kobe-rc.or.jp/LP.pdf

第一回 みっきいインドアトライアル成績

2月14日(土)、15日(日)に、三木ホースランドパークにて行われた「第一回みっきいインドアトライアル」の成績をご報告いたします。

みっきい1

■ 第一回みっきいインドアトライアル成績

【開催日】 2009年2月14日(土)、15日(日)
【会場】 三木ホースランドパーク

・第2競技 ビギナーズジャンプ(60㎝・ローカルルール)
3位 尾崎 康弘  ワーグナー
6位 尾崎 康弘  ガウェイン

・第3競技 チャレンジジャンプ(80㎝・ローカルルール)
優勝 湯澤 秀秋  ワーグナー
5位 中川 喜美  レゴラス

・第4競技 MクラスジャンピングD-Ⅰ(110㎝・238A.2.2)
2位 大西 徹平  Jボーイ

・第5競技 MクラスジャンピングC-Ⅰ(120㎝・238A.2.2)
優勝 奥野 竜三 モンブラン
4位 大西 洋一  Jボーイ
5位 松永 大   ロジック
6位 奥野 竜三  カインド

・第8競技 LクラスジャンピングA(100㎝・238A.2.1)
2位 松永 大   パーシヴァル
6位 中川 喜美  レゴラス

・第9競技 MクラスジャンピングD-Ⅱ(110㎝・238A.2.2)
優勝 松永 大   グレシィーヌ
5位 大西 徹平  Jボーイ

・第10競技 MクラスジャンピングC-Ⅱ(120㎝・238A.2.2)
優勝 奥野 竜三  モンブラン


みっきい3


トリのはなし No.7 「アオジ」

トリのはなし No.7でお話しする「アオジ」は、スズメくらいの小鳥で、このあたりでは冬鳥です。漢字で書くと「青雀」、青というより緑色と黄色の混じった地味なトリで、トレイルコースのトイレ付近でよく見かけます。緑の信号を「青信号」と呼ぶ日本人にこそふさわしいネーミングと言えましょう♪

                    7)アオジ

スズメ、といっても、スズメさんは「ハタオリドリ科」、アオジさんは「ホオジロ科」で、別種に分類されています。ホオジロさんについてはまたご紹介しますが、この「ホオジロ科」は、トリ屋(鳥類識別屋)うちでは通称「エンベリ」(学名Emberizaなので)と呼ばれています。エンベリの地鳴き(さえずりでない、地味な声)は、「チッ」とか「ヂッ」とか、めっちゃ似ています。その中でもアオジさんは比較的特長のある声なので、慣れると聞き分け出来ます。ぜひともチャレンジしたい方は原までお申し出下さい!アオジさんの代わりに原が鳴いてご説明しましょう・・・(ホンマに分かるんかいな?)

このアオジ、何だか今年は少ないような…奈良県在住のバンダー(環境庁が行う生態調査のための標識調査員)、こそちゃんに聞くと「今年は福井や石川などの日本海側では過去最低数ですが、太平洋側では例年通りという訳のわからない状態。でも調査現場で見るのは少なめだと思う」との事。地球温暖化による温度の急変が原因でないことを祈りつつ、思わずエアコンを消してしまう小心者の原でした(^^;

図鑑にあるアオジは大抵夏羽で、目の周りが真っ黒の極道な顔つきですが、冬羽はイラストのようにとても親孝行な顔立ちをしています。ちなみに、「クロジ」は実在しますが「アカジ」はいませんので、ご安心を♪



トリのはなし No.6 「トラツグミ」

阪神ファンの方には、たまらなく素敵なトリなのでは…?!

「トラツグミ」は、黄色と黒の全身トラ柄…というよりうろこ模様のツグミです。体つきはかなり大きく、体長24cmのツグミに対し30cm近くあり、なかなかシブいトリです。 (体長は嘴の先から尾羽の先までの長さです)
余談ですが、原は、酒のアテに高野豆腐を煮ている自分にシブさを感じます♪

             6)トラツグミ動画


厩舎裏の放牧地でミミズなどを探しています。たまにトレイルコースを飛び回っています。飛ぶと翼の裏側にある白黒の斑が目立ちます。今年も昨冬と同じく2羽のトラツグミさんのご滞在を確認しています。

映画「悪霊島」のキャッチコピーになった、『鵺(ぬえ)の鳴く夜は恐ろしい』の『鵺』は、このトラツグミと言われています。しあわせの村周辺には越冬するためにお越しになるので、「シーッ」という声しか聞けませんが、夏場にさえずる声が「ヒ~ッ」とか「ヒョ~ッ」とか、高くて長い口笛みたいで、しかも夜でもさえずるため、古来不気味がられてきたようです。ちなみに、鵺は古事記や万葉集、平家物語などに出てくる怪物で、平家物語では「サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足、ヘビの尾」を持ち、源頼光に退治されたといいます。その時、カッコウが二声三声鳴いたそうです。

夏鳥のカッコウに、繁殖のためにさえずるトラツグミ。頼光さんは「蒸し暑っつぅ~」とかおっしゃりながら、京都御所で夜通し鵺を待ち構えておられたんでしょうね。


KRCキッズクラブ生募集!

kidsclub_030209_2.jpg

この春、若干名が卒業しジュニア会員になるのに伴い、新しいキッズクラブ生を募集しております。受付は随時。3月15日(日)に応募を締め切り、抽選させていただきます。※お申込み受付は終了いたしました。

馬とふれあい、命の大切さを学び、一緒に活動するお友達への思いやり、kidsclub_030209.jpg
協調性や自主性を育てるキッズクラブへの応募を心よりお待ちしております!
キッズクラブの詳しい内容は こちらをご覧ください。

■ KRCキッズクラブ生募集 ※お申込み受付は終了いたしました。

【対象】 新小学1年~新3年生
【練習日】 毎週土、日曜日予約制
【入会金】 10,500円
【月会費】  5,250 円 (月4回参加できます。)
【参加費】 1回 1,575円 ※別途スポーツ保険にご加入していただきます。
【お問い合わせ・お申し込み先】 社団法人 神戸乗馬倶楽部
tel 078-743-1147/fax 078-743-8078
メールでのお問い合わせはフォームをご利用ください。



過去のブログ記事(月別)リンク一覧

過去のブログ記事は、以下をクリックしてご覧ください。

【2008年】
10月  11月  12月

【2009年】
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

【2010年】
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月
  11月  12月

【2011年】
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月
  11月  12月

【2012年】
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月
  11月  12月

プロフィール

神戸乗馬倶楽部スタッフ

Author:神戸乗馬倶楽部スタッフ
神戸にほど近い、自然豊かな総合福祉ゾーン「しあわせの村」内にある、(社)神戸乗馬倶楽部から、フレッシュな情報をお届けします。

★PCサイト
http://www.kobe-rc.or.jp/
★モバイル
http://www.kobe-rc.or.jp/i/
★特別企画&キャンペーン情報
http://krccampaign.blog31.fc2.com/

Facebook
Twitterでフォローしてください!
最新記事
月別アーカイブ

2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【4件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【7件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【8件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【10件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【5件】

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク